疲れているときほど食べたくなる

ご飯を食べる気がしないのになぜかスナック菓子などは食べられるといった時ないですか?私は疲れすぎたりお腹がすきすぎたりちゃんとご飯食べた方がいいよ、というときに白いご飯が目の前にあったとしても食欲が失せてしまうことがあります。誰かに作ってもらったら食べられるのですが、自分で作ったご飯はどうも美味しく食べられないんです。
普段は自分のご飯も美味しいので料理の腕の問題ではないんですよね。そういうときにコンビニなどでおにぎりでも~と思ってもつい買ってしまうのは、じゃがりこやポテトチップスです。じゃがりこが特に疲れているときにものすごくお世話になっています。
じゃがいもでできているのからか一個でお腹が満たされます。歯ごたえがいいので食べやすい。フレーバーも豊富で飽きが来ない、ジャガイモは野菜だしという若干のスナック菓子を食べているという罪悪感から幾分かは気持ちが軽い。
あと食べたくなるのがマクドナルド。あまり栄養がありそうもないんですがなぜか食べたくなる。体が疲れているのに体に良いものよりも食べたくなるものって不思議ですよね。
普段からちゃんとした食事食べていればたまにはいいと思いますけどね。
東進は溝の口で選ぶならココがおススメ!

もっと、かしこくならないと…

結婚したら、すぐにでも子どもがほしいと思っていました。周期も安定しており、「ほしい」と思ったらすぐできるはず!と甘く考えていました。子どもはなかなかできず、同じ時期に結婚した友だちから子どもができたという報告を聞くと、お祝いする反面、なぜうちにはやってこない??と考え、病院に行ったほうがいいのかな、と考えたりする毎日でした。毎月生理が来るたびにがっかりしていましたが、結婚して半年がたったころ、「生理がこない」という嬉しい状況がやってきました!ついに来た!と思い、わくわくする気持ちを抑えきれず、市販の妊娠検査薬には生理予定日から一週間後に検査をするように書いていましたが、ネットで調べると今の検査薬は高性能だから1週間たっていなくても結果がわかるという記事を読んで、でフライング検査をしました。すると、陰性。「あー…ただ遅れているだけか…(泣)」。
しかし、その後もさっぱり生理が来ないので、生理予定日から二週間たったころにもう一度妊娠検査薬で検査をすると、なんと陽性!!!うっすらですが線があるのを何度も確認し、心臓がバクバクしているのを感じながら幸せな気持ちに包まれました。
陽性結果が出た次の日、早速産婦人科へ。「おめでとうございます!」って言われたり、映像ではっきり見えるのかな、なんていろんなことを期待して行ったのですが、診察を受けると、医者からは「まだ早すぎだよ~。何も見えない。一週間後にまたきて。」とのこと。はっきり妊娠しているね、と言われることを期待していたので、少しがっかりしましたが、”一週間後にまた産婦人科に行く”ということが、妊婦第一歩のように感じ嬉しくもありました。
一週間後、病院で診察をうけると胎嚢を確認することができ、医者からも「あ~。妊娠しているね。」と言ってもらうことができ、「今度は2週間後に来てね。」ということだったので、その間気を付けることはないのか確認すると、特にはないとのことでした。案外普通に生活をしていていいんだ~、と意外に思いながらも、2週間後に病院に来た時には「元気に成長しているよ。」と言ってもらえることを願い、これまでと同じように生活をつづけました。仕事にも行き、週末は友だちと遊び、ときには仕事でストレスも感じながら、ときには友達と大笑いしながら普通の生活を続けていました。
あと5日で次の通院日という日、仕事を終えてトイレによって帰るか~と、トイレに行くと、なんと出血!!!良くない状況というのはすぐに分かったので、病院に電話をし、急いで診察を受けたほうがいいのか聞くと「すぐにきて」ということだったので、急いで病院へ。診察を受けると「切迫流産」ということでした。
これまで大きな病気もせず、婦人科検診でも異常なしといつもいわれていたのになんで…という思いでいっぱいになりましたが、医者からは「安静にするしかない」と言われました。仕事も休んだほうがいいのか聞くと、「できれば休んでほしい」と言われました。医者から指示通り、仕事は休んだのですが、出血はあるもののおなかの痛みはあまりなかったので、家事はそれまでと同様にこなしていました。しかし、数日たっても出血はなかなか止まらないので、再度病院へ。出血が止まらないことを伝えると、「外出とかしていない?」と聞かれ、「晩御飯の買い出しとかには行っている」と伝えると「安静の意味を分かっていない」と言われ、”安静度表”というものをもらいました。それを見ると、家事をすることも控え、たち立ち仕事は15分くらいにすることとなっていました。その表をもとに説明をされた瞬間、「なぜ、この説明を前回してくれなかったんだろう…」という気持ちでいっぱいになりました。私も”安静”の意味がわからないなら聞けばよっかのでしょうが、聞く時間もほとんどなく、何を聞いていいかもその時はわかりませんでした。安静度表をもとにした説明を聞いていると、その医者に対して、もっと患者の”わからない”という気持ちによりそってほしいという気持ちでいっぱいになり、涙が止まらなくなりました。
このとき、正確に説明をしてくださったおかげで、その後は出血もおさまりつつあり、おなかのあかちゃんも元気に成長しています。
今回のことで、わからないことや、程度・尺度があやふやものはしっかり自分から確認をしていくことが必要なんだなと、かしこくならないといけないと強く感じる出来事になりました。
リノベーションされた物件はここがおススメ!

言ってみたい国

私は、幼い頃からサッカーが好きで、とくにブンデスリーガが大好きです。
今、お金を貯めていていつかドイツに行くのが夢です。
ドイツに行ってしたい事は、ドイツにあるサッカークラブの練習に行って、間近で目に焼き付けたいです。
そして、選手ともお話をしたいです。
その為に、少しのドイツ語も学んでいます。
そして、何より、ブンデスリーガの試合を見に行きたいです。
どれか一つ試合を選ばなければいけないのが苦ですが、絶対本場のサッカーを生で見たいです。
絶対楽しいと思います。
そして、その後は、ビールを買い、ソーセージを買い、晩酌タイムです。
ドイツは寒いと思うけど、そんな事を考えたら今私が頑張っている糧になっているのです。
いつか、ドイツに行って、それを叶える為に今を頑張って生きています。
決して大げさじゃなく、本気でそう思います。
ただ、それが叶った時、その後の虚無感と向き合うのが今から怖いです(笑)
でも、いつか必ず行きたいと思います。
通信制高校を探すなら横浜が便利!

やっぱり学生時代の友達が一番

年を重ねれば重ねるほど友達ができにくくなる。見栄を張らず、恥ずかしいこともされけ出していたころに出会った友達は、やはり学生時代の時の友達しかいない。社会人になると、なんか洋服以外にも心まで着飾っている自分がいて、本当の仲良しになれていない気がする。学生時代の友達達も、そろそろ子育ても終わり、時間に余裕がでてきたのか、積極的にランチに誘ってくれたりする。やはり、どうしても昔話に花が咲く。私たちだけの世界になって、涙を流すくらい大笑いできてしまう友達。すごく貴重である。多分、近くの人が聞き耳を立てて、私たちの話を聞いても、何がそんなにおもしろいのかわからないはずだ。それがいいのだ。周りの人がおもしろくなくても、自分たちだけがおもしろいというのがいいのである。時間を経つのを忘れるくらいに大笑いしているのに、やはり夕飯の支度に間に合うようにおしゃべりを切り上げて、そそくさと帰れる技術。やはり、私たちは、主婦なのだ。
藤沢で新車購入するところを調べてみた

核廃絶について

核廃絶について勉強しました。核保有国は、侵略されれば核兵器で報復するという意思を示すことで、他国からの攻撃を防ぐことができるという核抑止論の考え方に立っています。1963年に部分的核実験禁止条約(PTBT)、1968年には核兵器拡散防止条約(NPT)に調印しました。さらに1969年、米ソ間で戦略兵器制限交渉(SALT)が開始され、合意に達しました。しかし、SALTも核兵器の上限を規制するのみで核兵器を削減するものではありませんでした。1985年、ソ連にゴルバチョフ政権が成立したことにより、世界ははじめて核軍縮の方向に向かい、米ソは1987年に中距離核戦力(INF)全廃条約、1991年に戦略兵器削減条約(STARTーⅠ)、1993年にSTARTーⅡに調印しました。1996年には、地下核実験を含むすべての核爆発実験を禁止する包括的核実験禁止条約(CTBT)が採択されました。ますます世界が平和になってほしいと思います。
横浜で遺産相続するならまずは司法書士に相談してみる

図書館のススメ

皆様は図書館をご利用されてますか?
私は市の図書館を良く利用しているのですがお金をかけずに楽しめる場所は他にないと思っています。
ご存知の方も多いと思いますが最近は本だけではなく音楽CDや映画などのDVDなども閲覧、貸し出してる図書館もあります。

でも、図書館って流行の本や新しい本はないでしょう、とよく言われます。
確かにその通りでしてそういった本は入ってないか、あっても貸し出されていて大抵ありません。
それが読みたいのなら書店かネット通販で購入するのが確実です。ですので図書館は少し違う目的で楽しみましょう。

図書館の良いところはありとあらゆるジャンルの本が読める。これに尽きます。
今まで興味のなかった事柄を扱った本や興味はあっても聞いた事はないジャンルの音楽CD、これらを気軽に読んだり聴いたりする事が出来ます。
オススメは図鑑やクラッシク音楽のCDでしょうか。図鑑は文章が苦手でも絵や写真などが多くて楽しめますし、クラシック音楽も気楽に聞いてみるとBGMとして良い感じです。
どちらも買って楽しむにはお堅くてお高い、という感じですのでそれに気軽に触れる事が出来るのは図書館の利点のひとつでしょう。
資料の閲覧や貸し出しの他にも展示などのイベントが行われてる事もあります。そこで今まで知らなかった興味深いものに出会える事もあるかも知れません。

貴方も次の休日にでも図書館でのんびり暇を潰しに行ってみてはどうでしょう。新しい発見や新しい趣味との出会いがあるかも知れませんよ。
コンテナ販売は横浜でトップクラスです!

NHKのドラマにはまる

最近、民放のドラマは視聴率がとれない、あがらないと話題になりますね。
自分はあまり、民放のドラマを見ないのですが、こんなに豪華なメンバーそろえていていい作品作れないわけがないのにどうしてなのかなって思うことが多々あります。
現在、自分が見ているドラマは朝の連続ドラマ「とと姉ちゃん」と大河ドラマ「真田丸」、どちらもNHKのドラマです。
朝ドラに関して言えば、見る習慣があるからということもありますが、まったく見なかったドラマもありますのでやはり内容が面白くなければ見なくなります。
今回はまずまずでしばらくは見続けようと思っています。
大河ドラマは今回初めて持続して見ています。1年間続けるのはなかなか根気が必要ですが、シリアスなコメディにさすが三谷幸喜だなと思います。
そして、4月30日から放送される黒柳徹子さんがモデルの「トットてれび」も期待できそうです。
満島ひかりさんがおちゃめで可愛い徹子さんを演じているようです。
脇を固める俳優陣も豪華で濱田岳さん、吉田鋼太郎さんなど、多彩なメンバーがそろっています。
精霊の守り人も視聴率はあまりよくなかったようですが、楽しく拝見しました。
NHKはCMも入らないし、ドラマに集中できます。また、視聴率を取りに行くドラマ作りをしていないところがいいです。
今後もNHKのドラマに期待したいです。
給与計算アウトソーシングならサンクスペイ

新しい家族がきます

もうすぐ家に赤ちゃんのワンちゃんがやってくるので、最近は毎日のようにペット用品をいろんなサイトで比較しながら自分の気に入ったものをちょっとずつ集めています。
もちろんワクワクしすぎているのか、なかなか寝付けません。お陰で睡眠不足な日が続いています。
そういえば、小さい頃に飼っていた犬の時も家に来る前はかなり楽しみで毎日まだかなまだかなとしつこいくらい親に質問しまくってました。
そう考えると、大人になった今も昔と全然変わってないんだなって自分で呆れちゃいました。

ただ今回違うのはそれだけではなくって、犬を飼うことに対して責任感の大きさはだいぶ変わりました。小さい頃の私だったら、自分が世話が出来ないときなんかは親に頼って育ててもらっていて、散歩とか遊ぶ時だけがほぼでしたが、これからは私しかいないんだからしっかり育てていかないととか病院も連れてったりとか、そういった面でも可愛いわんちゃんの為に頑張っていこうと思った。
越谷 ラブホテルに行くなら

足の指

今日、職場で雑談中、気になる事を同僚が言いました。
足の指でじゃんけんができる人にデブはいない、って。なにそれ!って皆、くいつきました。
靴を脱いで足指じゃんけん大会が始まる事務所、午後3時。平和な会社です。
グーとパーは皆ふつうにできますよ。でも、チョキはさすがにできないです。
足を攣らせる人、足の臭さで他を圧倒する人、さまざまでしたけど、結局だーれもチョキできませんでした。
というか、その中のメンバーでやせてる人っていなかったんですけどね。
中年のおっさんおばさんしか、うちの事務所にはいないのです。

そんなこんなで帰宅して、うちの夫にこの話をすると、「おれできるよー」って。
もともと昔から、足の指が器用に動くので実家でも「気持ち悪い」と言われていたそうです。
そんな夫は、生まれてこのかた太った事は一度もなく、173cmで55キロ前後を推移するガリ体型。
同僚の言ってたのは本当だったのかも、と、ぐにゃぐにゃ自由自在の気味悪い夫の足を動画にとりました。
この話?都市伝説?わかる人いますか?
テレビ番組に投稿しようかなって思ってます。
フリーズドライの味噌汁は美味しいからおすすめです

息子とはとこ

息子を出産してから数日がたち、親せきや友人が息子に会いに来てくれています。
先日は遠方に住んでいる従兄弟一家が遊びに来てくれました。
4か月前にあったのが最後だった従兄弟一家。

3歳児の長男君は大きくなり、会話が続くように成長していました。
1歳児の妹ちゃんはしっかり自分の足で歩くようになっていました。
二人とも健康的に日焼けをしていて、たった4か月で子供はこんなに大きくなるのかと驚くとともに、生後0か月の息子もあっという間に大きくなってしまうんだなと改めて感じさせられました。

従兄弟のお嫁さんは帝王切開だったので出産時の話をすると通常分娩だった私とは違うことがいっぱいでしたが、育児の話を聞くと共感できることがたくさん。
新生児の間の抱っこ紐はどういったものを利用したか、スーパーに買い物に行った際に子供と荷物とをどう一人でかかえたのか等、勉強になることがたくさん。
もう数日か経ったら外出デビューをするので、近い将来の相談ができて気持ちが楽になりましたし、今までそんなにおしゃべりをしたことがなかった従兄弟のお嫁さんがとても近い存在に感じられてうれしくなりました。

遠方に住んでいるので年に数日しか会うことができませんが、仲のいい親戚一家がいるというのはいいものだなと感じた1日でした。
ラクトフェリンとライオンの関係性はいかに?