カテゴリー別アーカイブ: 遺産相続

核廃絶について

核廃絶について勉強しました。核保有国は、侵略されれば核兵器で報復するという意思を示すことで、他国からの攻撃を防ぐことができるという核抑止論の考え方に立っています。1963年に部分的核実験禁止条約(PTBT)、1968年には核兵器拡散防止条約(NPT)に調印しました。さらに1969年、米ソ間で戦略兵器制限交渉(SALT)が開始され、合意に達しました。しかし、SALTも核兵器の上限を規制するのみで核兵器を削減するものではありませんでした。1985年、ソ連にゴルバチョフ政権が成立したことにより、世界ははじめて核軍縮の方向に向かい、米ソは1987年に中距離核戦力(INF)全廃条約、1991年に戦略兵器削減条約(STARTーⅠ)、1993年にSTARTーⅡに調印しました。1996年には、地下核実験を含むすべての核爆発実験を禁止する包括的核実験禁止条約(CTBT)が採択されました。ますます世界が平和になってほしいと思います。
横浜で遺産相続するならまずは司法書士に相談してみる